イメージ
診療内容の御案内
虫歯治療

虫歯治療/イメージ虫歯は口腔内の細菌によって、歯が破壊される病気です。
昔は、虫歯は小さいうちに削って治すのが良いと信じられてきていましたが、その後様々な研究が行われた結果、適切な予防(歯磨きやフッ化物の利用)を行えば進行を止められる虫歯の場合には、削らずに様子を見たほうが歯が長持ちするということがわかってきました。
つまり、 「早期発見・早期治療」ではなく、「早期発見・早期予防」です。
また、治療が必要な虫歯でも、近年の技術の進歩により、歯を削る量は最小限にとどめるようになりました。
当医院でもこの考えに基づき、なるべく削らず、少しでもご自身の歯を残せるようにと考えております。通常の虫歯であれば、急速に進行するということはありませんので、3ヶ月~半年程度のフッ素塗布や定期検診をおすすめ致します。

歯周病(歯槽膿漏)治療

歯周病(歯槽膿漏)治療/イメージ歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。
症状は歯肉の辺縁が「炎症」を帯びて赤くなったり、腫れたり、出血したりします。
そして、進行すると歯周ポケットと呼ばれる歯と歯肉の境目が深くなり、歯を支える土台(歯槽骨)が溶けて歯が動くようになり、最後は抜歯をしなければいけなくなってしまいます。
成人の約 8 割が歯周病に罹患していると言われています。
治療方法は歯磨き指導、歯垢や歯石の除去、ぐらぐらする歯の咬み合わせの調整などが行われます。それでも改善されない場合は、外科的にポケットの深さを減少させる手術や、特殊な材料を用いて部分的に失われた骨を再生させる手術(再生療法)を行う場合もあります。
これらの治療により歯周組織が改善され、ポケットの深さが浅く(2~3mm)維持されればメインテナンス(定期検診)に移行します。
当医院では日本歯周病学会のガイドラインに沿って治療を行っております。

インプラント

インプラント/イメージインプラントとは虫歯や歯周病などで歯を喪失したあとに、チタン製のネジを顎の骨に埋め込み、それを土台として歯を修復する治療方法です。
 インプラント治療の利点は残っている歯を削ったり、残っている歯に義歯を安定させるための装置を付けたりすることはしません。残っている歯に負担をかけずに治療をおこなうことができます。
 インプラント治療の欠点として、全身状態が良くない場合には適用が難しいこと、治療期間が長いこと、健康保険が適用ではないことが挙げられます。また、インプラント埋入予定部位に骨が十分に存在しない場合、治療が困難な場合もあります。
 当医院では日本口腔インプラント学会の指導の下、十分な精査・診断を行い、治療相談させていただいた上で、治療計画を立てさせていただきます。

ホワイトニング

ホワイトニング/イメージホワイトニングとは、歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の色を白くする方法です。歯を削ったりすることなく、歯の中にある色素を分解し、歯の明度を上げて白くしていきます。
ホワイトニングは大きく分けると2種類に分類されます。
1つは、歯科医院などで行うオフィスホワイトニング。もう1つは、歯科医師の指導のもと、自宅で、自身で行うホームホワイトニングです。
オフィスホワイトニングは、歯に専用の薬剤を塗布し、レーザーや光を当てて歯を白くする方法が一般的です。
短時間で歯を白くできるので、即効性のあるホワイトニング方法と言えます。
一方、ホームホワイトニングは、自宅にて、個人の歯形に合わせてホワイトニングジェルを流し込んだマウスピースを装着して歯を白くしていく方法です。
歯の白さを実感するには2週間以上の時間を要しますが、時間がかかる分、オフィスホワイトニングより白さが増し、持続期間も長いという特徴があります。
当院で使用するホワイトニング剤はGC社製でシェア率の高い上質なTion(ティオン)というホワイトニング剤を使用しております。Tionは日本製なので日本人の歯に適したホワイトニング剤と言われています。
 当医院では多くの方にホワイトニングに興味を持って頂きたいと考えておりますので、低価格にてご提供させていただきます。

矯正歯科

矯正歯科/イメージ 矯正歯科とは歯並びの不正を治す治療のことをいいますが、単に見かけをきれいに並べるだけではなく、歯を中心とした咀嚼器官、顔の形、機能の回復をはかり、かみ合わせ、発音、全身の健康に影響を及ぼす治療の一つです。
<矯正治療のメリット>
(1)虫歯や歯周病になりにくくなる
(2)日本語・英語の発音がきれいになる
(3)効率よく食べ物が噛めるようになる
(4)脳の働きが活発になる
(5)見た目の印象をアップさせる
(6)アンチエイジング効果も期待できる

当医院では予防矯正(乳歯列)から成人矯正(永久歯)まで行っています。

口臭治療

現代社会において「口臭」に悩んでいる人は、日本国内で成人の約8割にも及ぶと言われています。また未成年者にも年々増えてきております。しかし口臭と言っても、歯周病などの病的口臭、起床時、空腹時などの生理的口臭、飲食物、タバコなどによる外的口臭、本人だけが口臭があると思い込む心因的口臭と様々です。
当医院では日本の口臭治療の第一人者とも言える本田俊一先生のご指導の下、口臭治療を行っております。また、本田式口臭治療認定医・限定の口臭予防品も販売しております。

予防歯科

予防歯科/イメージ予防歯科とは、むし歯や歯周病などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。
歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践しましょう。そのためにも、歯科医院での定期的な健診が大切です。
すでに欧米では、歯科医院などで定期健診を受けることが習慣になっております。
当医院でもその考えに基づき、日頃から歯科医や歯科衛生士と一緒に歯とお口の健康づくりを実践出来るように心がけています。

審美歯科

審美歯科(しんびしか)とは、美しさに焦点を当てた総合的な歯科医療分野のことです。歯には機能的な側面と、審美的な側面があり、ともに健康に関しては重要な要素である。しかしながら、健康保険制度での治療は、審美歯科的な治療を行うには限界があります。
当医院ではオールセラミック、ラミネートべニアなどセラミックを使用して、ご要望に合わせてご相談させていただきます。

審美歯科/イメージ
■ セラミックの特徴  
  • 非常に見た目が良く、ほとんど変色しない。
  • 汚れ(プラーク)が付きにくい。
  • 金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、 金属アレルギーなどが起こる可能性が低い。
診療時間
月・火・水・木・金曜日
 午前 9:00~13:00
 午後14:30~20:00

土曜日
 午前 9:00~13:00
 午後14:00~19:00
休診日:日曜祝祭日
予約制
新患、急患随時受付しております
保険診療適用
診療科目
一般歯科/矯正歯科/小児歯科
自由診療
インプラント/ホワイトニング/レーザー治療/審美歯科/口臭治療/ドライマウス/予防歯科/自費義歯

▲ このページの上へ